荒野行動タイトル画面

荒野行動を新規に始めるときに考えるのが課金ですね。

新規ユーザーである管理人がプレーをしてわかったことや調べたもの解説です。

初心者でこれから【荒野行動】を始めるかた、始めたばかりのかたへ向けて紹介しました。

尚、おすすめなどはあくまでも管理人の独断と偏見によるものです。

スポンサーリンク

【荒野行動】無課金と課金の違いは?有利・不利はある?

荒野行動には課金がありますが無課金と課金はどこが違うのでしょうか?

荒野行動課金しても強い武器が手に入る訳でもなく、ゲームをするうえで圧倒的に有利になることはありません。

ですのでたくさん課金して始めたプレー1日目の初心者に、上手い無課金プレーヤーが、負けることはほぼありません。

ではなぜ課金するのでしょう?

課金で買えるのもの1(スキン)

荒野行動の課金で買えるもの

無課金と課金の違いはスキンと呼ばれる衣装などの衣装や銃器などのアイテムのデザインが買えることです。

かっこいい・かわいい衣装や銃器、車などは多くが課金しないと手に入りません。
(※一部はダイヤ600個を使って高級物資のガチャを引くと当たります。)

ゲーム中に得られる銀貨やダイヤによって買えるスキンもありますが、課金しないと手に入らないものもあります。

ガチャは銀貨やダイヤなどを使って回し、レアなアイテムが出ることがありますがその確率はかなり低いです。

『闇が深い』などとよく言われますね。

そんなスキンも課金すれば手に入ります。

まあ、無料で得られるものは、報酬もそれなりってことですね。

好みのスキンを見つけても課金しないと手に入らない物があると思ってください。

衣装や銃器などにどんなものがあるかショップを覗いてみましょう!

課金で買えるのもの2(ミッション)

荒野行動の課金で買えるもの

課金で手に入るものはスキンだけではありません。

課金することでしか得られないミッションというものがあります。

ミッション自体には無課金のものと課金で追加されるももありますが、達成したミッションに応じてダイヤや勲章、スキンなどの報酬がもらえます。

ミッションが多いということは、それだけやりこみ要素が多いということになり、無課金プレーヤーよりもゲームを楽しむことができます。

ミッションはゲーム内で獲得できる銀貨やダイヤで買うものはないようです。

スポンサーリンク

【荒野行動】バトルパスアップグレードに必要な課金は?

荒野行動のバトルパスのアップグレード

荒野行動のバトルパスのアップグレード

先に説明したスキンやミッションを追加(開放)の話は『バトルパスをアップグレード』するものです。

私はバトルパスをアップグレードしようと考えているのですが、では課金はどのくら必要なのでしょうか?

メイン画面のバトルパス→アップグレードと進むとバトルパスの中に

  • エリート
  • ロイヤル

の2つが選択出来ます。

ロイヤルの方は30ランクアップしたり、水着スキンが手に入ったり、アイコンにエフェクトが付くようですが、報酬を見ていくとエリートでもミッションをこなしてランクをあげればこれらは獲得できるようです。

つまり今すぐに欲しければ金券2,580を選び、コツコツ進めるなら金券600を支払えばいいのです。

荒野行動の金券と課金額

今、考えているエリートにアップグレードするのに必要なのは金券600枚となっています。

金券は60枚で¥120からなので、680枚で¥1,200のコースで追加(開放できます。

ハード機のあるゲームだとソフトが1本5,000円以上なんてザラにあるので、¥1,000そこそこで追加できるのは割安と思っています。

私は、ちょっと課金してエリートコースでコツコツやるのが合っているかもしれません。

結局、無課金と課金はどっちがいいのか?

荒野行動をプレーすること自体はアプリをダウンロードするだけでOKなので、まず無課金でスタートし、物足りなさを感じてきたら課金すれば良いと思います。

まだ始めたばかりですが、荒野行動操作に対しての慣れが必要で、プレーヤーの熟練度が大きく左右するゲームといった印象です。

たくさん課金したのに、すぐにやらなくなってはもったいないのですからね。

なお管理人は課金を勧めている訳ではありませんし、運営に携わってもおりません。

あくまでも1プレーヤーの考えです。

皆さんも、それぞれの立場で【荒野行動】を楽しみましょう!