矢本悠馬さんが2018年の朝ドラ半分、青い。西園寺龍之介(通称・ブッチャー)として登場します。

鈴愛と同級生のブッチャーですが、西園寺という名字らしく?町で一番のお金持ちの息子でガキ大将をしています。

しかし、律の前だと言うことを聞くのがちょっとかわいいですね。

そんなブッチャー 役の矢本悠馬さんについて紹介します。

スポンサーリンク

矢本悠馬のプロフィールは?

さて矢本悠馬さんのプロフィールを見ていきたいと思います。

矢本悠馬さんの生年月日は1990年8月31日生まれの乙女座で年齢は27歳。

学歴は専門学校卒ということですが、どこのどんな学校なのかは情報がありません。

トーク番組なんかで話題になると面白そうですねー

出身は京都で、2003年に子役でデビューしていますが、『やる気ない』演技が評価されたというのが面白いですね。

その後2011年から本格的に俳優活動されて、現在はドラマやCM、映画でよく目にしますね。

2015年には『ブスと野獣』で連ドラの初主演を務めました。

ドラマでは『ゆとりですがなにか』→『仰げば尊し』→『IQ246』→『おんな城主 直虎』→『スーパーサラリーマン佐江内氏』と立て続けに目にしました。

また、映画『ちはやふる』では肉まんくんとしても登場してました。

存在感があるので、覚えているかたも多いのではないでしょうか!?

肉まんくんははっきり物申す感じでちょっと怖そうな印象ですが、仲間思いのいいヤツでしたね!

大河ドラマ『おんな城主 直虎』で中野直之 役!画像も

矢本悠馬さんと言えば2017年の大河ドラマおんな城主 直虎』に中野直之 役として出演しています。

おんな城主直虎の矢本悠馬

中野直之の役柄は歯に衣着せぬ物言いが印象的な井伊直虎(柴咲コウ)の家臣ですが、井伊家を思えばこそという感じがありました。

激しく城主に意見する姿が記憶に焼き付いていますね。。

現代で上司にあれほど熱く意見を言える人は居ないでしょう。会社に居にくくなってしまいますから。。。

剣術が得意なので戦のときには頼もしい存在です。

また温厚で物腰の柔らかいく、ちょっと気の弱い奥山六左衛門とは対象的な存在です。

直虎に近い人物なので毎回、矢本悠馬さんが見られるのが嬉しいですねー

スポンサーリンク

サントリー【CM】の新入りの俳優は矢本悠馬!動画も

まず矢本悠馬さんが出演されているサントリーの『ハイカラ』のCMがこちらです。

サントリーcmの矢本悠馬

新入りですがあんまり周りを気にしないタイプみたいですね。

楽な感じで振る舞っています。

ハイカラを「オジサンに人気の!」なんて言ってちょっと緊張感出ましたが、「おごりです。」の一言で和みましたね。

なんだか憎めないキャラが登場しました。

今後、どんな感じでストーリーが進むのか期待しながら待ちましょう!

CM【クラロワ】でうざい男子高生は矢本悠馬!動画も

クラロワCMには今のところ4種類あります。

クラロワにちなんで全部『作戦』のワードがついていますが、恋愛の駆け引きに置き換えているのが面白いCMです。

とりあえず夏っぽい防波堤が舞台の『待て待て作戦』編を紹介しておきますね。

妙にテンションが高めでポジティブなのがいいところですが、若干ウザい感じもあり、もし友達だったら『悪いヤツじゃないよ』と紹介してしまいそうなキャラです。

愛嬌のあるかわいい友達ってところですね!

いかがでしたでしょうか!

【クラロワ】CMのようなコミカルなキャラから、大河のようなシリアスな役まで幅広く演じられる矢本悠馬さん。

今後もますます目にする機械が増え、楽しみになりそうですね!

どんな姿を見せてくれるか期待して応援しましょう!!