【IQ246】で土屋太鳳さんが和籐奏子役として出演しています。

ドラマの率直な感想として、その新米刑事の演技が面白いのであらすじと共に紹介します。

織田裕二さんを始めディーン・フジオカさんなど出演者も豪華。

日曜の夜の楽しみになりました。

スポンサーリンク

【IQ246~華麗なる事件簿~】のあらすじと背景

【IQ246~華麗なる事件簿~】はIQ246の天才的な頭脳をもつ法門時沙羅駆(織田裕二)が、抜群の推理力を発揮して難事件を解決する話です。

この法門寺家の長男には代々高いIQを持って生まれ、あらゆる学問に精通し、特に犯罪の研究に長けているのが特徴です。

昔から影の国家のブレーンとして、一般には存在を知られないように生活しています。

IQ246

でも難事件以外には警察の捜査に強力するのではないので、基本的には暇を持て余している状態。

いつも「暇だ~」が口癖。

仕事はしないのか?と思いますが、頭が良いので特許や書籍などによる収入で大金持ちの家です。

代々、執事が仕え現在が89代目。

何年前から存在しれるんだ!って思うような歴史ある家系です。

土屋太鳳が演じる刑事・和籐奏子はどんな役?

土屋太鳳さんが演じる和籐奏子のは警視庁捜査一課に属する刑事。

そのベールに包まれた法門寺家がトラブルを起こさないよう見張るお目付け役です。

警視庁なのに北鎌倉に住み込みで勤務するというかなり常識離れした役務。

土屋太鳳

事例が出た時は和籐奏子は名家の護衛と効いていて、自分が大抜擢されたと勘違いしていますが、見張り役と効いてちょっとテンション下がりました。

しかし、真面目な新人刑事なのでしっかりと役務を果たそうと、沙羅駆に露骨に煙たがられながらも一生懸命頑張ります。

スポンサーリンク

織田裕二のドラマ【IQ246】は話し方が変?嫁や子供の名前や年齢、画像も!が見たい方はこちら!

IQ246の真飛聖が綺麗な画像!今市種子の役柄は?稲垣吾郎との熱愛や結婚はある?が見たい方はこちら!

宮尾俊太郎【IQ246】の英語がうざい刑事・山田次郎役。経歴は?バレエ王子の実力が見たい方はこちら!

ディーンフジオカ【IQ246】で賢正役!役柄と妻画像、ハーフ?が見たい方はこちら!

土屋太鳳の刑事の演技を見た感想

一生懸命な新人刑事としてパワー全開にぶつかっていく姿がいいです。

気合は十分だけど経験不足で力及ばず的な場面は笑ってしまい吹き出しそうになります。

逃げる犯人を取り押さえるため、「よっしゃ、こーい!」と柔道で向かっていくが簡単にいなされる。。。。

このシーンは撮影を見守る出演者もおかしくてメイキング映像で笑っていました。

土屋太鳳

また、単純な和籐奏子はうまい具合に沙羅駆にあしらわれます。

「ちょっと抹茶味の豆乳を買ってきれくれたまえ。」

と言われ渋々と出かけ、途中でまかれた事に気づくなんてザラです。

戻ってきたときの怒った表情も、沙羅駆に向けられたものと、簡単に引っかかった自分の両方に向けられている感じがいいです。

土屋太鳳

あるときは入手困難な超有名スイーツをおやつに出されて、幸せそうに食べる表情も良かったです。

そんなに喜んでくれるなら、ご馳走したほうも気分がいいくらいです。

実は睡眠薬を盛られ眠っている間に沙羅駆が出かけてしまうのですがwww。

土屋太鳳

役務に対して精一杯こなそうとする新米刑事の演技上手いと思います。

今度のIQ246もこの土屋太鳳さん演じる和籐奏子を見て楽しんでください。