【紅白歌合戦】が放送されていた大晦日の夜、SMAPの4人と和田アキ子さんが一緒にいたというニュースが流れました。

紅白歌合戦の出場に際して、12月の話題の中心となった方たちが何を話し合っていたのか気になります。

スポンサーリンク

参加者は和田アキ子、中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾で木村拓哉は不在?

『週刊新潮』によるとSMAPが解散する12月31日の夜に木村拓哉さんを除くメンバー4人と和田アキ子さんが飲食店にいたとの話。

そして、他にも一緒にいた人物がいるという話です。しかも大物芸能人。

確かに、SMAPもスマスマの放送後はメンバーで活動するような番組もなく、これで本当に解散なんだ。。。と寂しい気持ちになり、個々の活動は新年のドラマまで見れないと思っていました。

和田アキ子さんも紅白歌合戦の落選で大晦日のスケジュールは空いていたと思われ『年末は海外へ行く』、『早く日本を出たい』という趣旨の発言をしていました。

それを考えると、一緒にいるのは不可能ではありません。

稲垣吾郎

SMAPメンバーと和田アキ子のメリット

しかし、一緒に年越しの宴会をやっていたというのは興味津々です。

SMAPメンバーとしても、来年からは個々で活動して仕事を取ってこないといけないので、和田アキ子さんと仲良くしておくのは重要だと思われます。

そういった意味での『決起集会』のようなものだったんでしょうか。

芸能人に不仲説が流れると、共演NGが出たりしてかなり影響が出ますからね。

特に、冠番組もっているような人にゲスト出演できないと、テレビ局側もキャスティングの段階でタレントさんの起用を考えてしまうでしょう。

今まで、理由は個々にあるにせよ『干された』と言われてすっかり画面で見なくなったタレントさんは数多くいます。

超人気タレントと言えとも、そのあたりはしっかりと抑えておきたいところですし、なにより和田アキ子さんと食事するのは楽しそうですからね。

和田アキ子

和田アキ子さんにしても、以前高い人気を誇るメンバーと懇意にしておくのはメリットありますね。

これまでのジャニーズ事務所という大きな存在から、中居正広さんとのホットラインを作っておけば、かなり融通が聞いたり、二つ返事でOK貰えたりするでしょうし。

明石家さんまさんのような相談役としてメンバーと交流を持てば、芸能界での影響力がさらに強くなるでしょう。

スポンサーリンク

和田アキ子さんとSMAPメンバーはなにを話していた?

一番気になるのが、会話の内容ですね。

もちろん一年間のお礼や新年の挨拶ありますが、来年からの活動に関してだと思われます。

腹を割って話しをしてSMAPのメンバーがこれからの芸能生活についてのアドバイスを受けたり、お互いによろしくお願いします。っといった感じでしょう。

後は同じ事務所のタレントの出演なども考えられますね。

和田アキ子さんの所属するホリプロには、綾瀬はるかさんや深田恭子さん高畑充希さんなど数え切れないくらい人気タレントが所属しているのでドラマのキャスティングには絶対に必要なところです。

一緒に飲みながら、『こんな番組やったら面白い』などざっくばらんに話してたのかもしれませんね。

また、続報が出てきたら和田アキ子さんとSMAPの集会については分かると思いますので、期待して待ちましょう!