朝ドラの【ひよっこ】に岡山天音さんが登場しました。

藤子不二雄さんを思わせるようなベレー帽を被っていたので、『漫画家なんだな~』と誰もが思ったのではないでしょうか。

そんな岡山天音さんについて、出演されたCMプロフィールなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

朝ドラ【ひよっこ】で漫画家志望の新田啓輔 役は岡山天音

朝ドラ【ひよっこ】に岡山天音さんが漫画家役で登場しました。

漫画家はふたりいますが、緑のベレー帽のほうです。

富山県出身でお腹が空くと食べ物のニオイに釣られて、ちゃっかりとごちそうになっていましたね。

BAR『月の時計』では白石美帆さん演じる竹内ママに出身地を聞かれていました。

ママはお客さんの方言を覚えるのがウリのようで、ママの富山弁を聞いて懐かしさのあまりに泣いていました。

ちなみに、富山県出身地の芸能人と言えば、同じく『ひよっこ』に出演している柴田理恵さんがいるので、もしかしたら柴田理恵さんが直々に教えてくれたのかもしれませんね。

劇中ではみね子と島谷さんの恋愛の様子をマンガにしていました。

果たして、売れるのか楽しみですね。

【au】CMで斉藤由貴の息子役の名前は岡山天音

auのCMで斉藤由貴さんの息子役として、岡山天音(おかやま・あまね)さんが登場しています。

acのCMといえば、松田翔太さんや濱田岳さん、桐谷健太さんなどが出演している『英雄』シリーズが面白いと話題ですが、同じauでありながら一家族に焦点を当てたシリーズが、逆に新鮮な感じでした。

母親の斉藤由貴さんに減らず口を叩く岡山天音さんは特に目を引き気になりました。お姉さんにも酷いこと言ってます。

逆に小憎たらしい末っ子役としてはバッチリ印象に残りましたがwww

岡山天音

岡山天音さんは2009年に芸能界入りして『中学生日記』でデビューした現在22歳の俳優さんです。

2013年のドラマ『半沢直樹』では東京中央銀行・本店の営業二部に勤務する行員役で出演し、半沢の部下役にも登場しています。

素直ないい部下で半沢を潰そうとする上層部と戦うときに一丸となっていました。

『半沢直樹』に出演していたの20歳のときなのでかなり若い行員に見えましたね。実際に20歳でメガバンクの融資課なんて人はいないでしょう。

もし半沢シリーズで『ロスジェネの逆襲』をドラマ化するならピッタリの世代だと思いますので、また見ることが出来るかもしれません。

岡山天音

また今年の春に放送された『99.9-刑事専門弁護士-』の2話では木内光役としても出ています。

木内光は婚約者を暴行し殺害した犯人役でした。真面目な銀行員の役をやったり犯人やったりして、いろいろな役が出来るのが俳優さんの楽しそうなところですが、だいぶイメージが違ってビックリしました。

第2話では静岡の方言『だもんで』が事件解決の糸口になりましたが、ちなみに、『だもんで』の意味は「だから」や「しなしながら」の接続語になります。

スポンサーリンク

岡山天音ときたろうが似てるけど二世?本名で親子か調べた

岡山天音さんを見た時に最初に感じたのが、俳優の『きたろう』さんに似てるって事でした。

もしや親子?話題の二世タレントなのかもと思い調べてみると『きたろう』さんは本名・小関安広(こせき・やすひろ)に対し『岡山天音』さんは時に記載がないので、そのまま本名を使っていると思われます。

したがって似てるが親子ではないようです。

岡山天音ときたろう

しかし、よく似てると思います。今後auシリーズのCMの続編で父親役として出てきたら面白くて話題になるでしょう。

docomoのCMは角野卓造さんと近藤春菜さんが似てる事で、親子役のCMが作られましたので期待したいと思います。

岡山天音と濱田岳が似てる画像

また岡山天音さん濱田岳さん似てるとも言われています。

これは英雄シリーズの方と意図的にリンクさせてるのかも!?と思いました。もしそうならauのCMはかなり凝った作りになってますね。

ちょっと画像を並べて比べてみました。

岡山天音と濱田岳

笑って目が細くなってしまう当たりや鼻が似てますね~

濱田岳さんのほうが少しふっくらしてる感じがあるので、間違えることはないと思いますが。。。

同じauのCMに出ているので、コラボ企画で共演してる場面が見たいです!

auのCMに限らずにいろいろな役をこなしている岡山天音さん、今後の活躍を楽しみにしましょう!