織田裕二さん主演のドラマ【IQ246】が話題になっています。話し方が不自然というか変って感じなんですよね~

これまでも刑事物のドラマでは田村正和さんや水谷豊さんなど特徴的な話し方をしてる人はいますが、【IQ246】は特に言われています。

また、織田裕二さんのプライベート面であるお嫁さんや子供についても調べてみました。

スポンサーリンク

【IQ246】で織田裕二の話し方が変なのはキャラのせい

織田裕二さんが【IQ246】で変な話し方をするのは、演じる法門寺沙羅駆(ほうもんじ・しゃらく)の異質なキャラのせいです。

その異質なキャラを『ルビンの壺』のようなポスターで表しています。

織田裕二

法門寺沙羅駆は貴族の末裔の末裔で、IQ246というとんでもない頭脳の持ち主。

代々、法門寺家では長男のみにIQ246を持った子供が生まれ、色んな学問を研修し精通していて特許や書籍の印税で生活が出来てしまうほどの大金持ちです。

IQ246なんて化け物じみた数字メンサ会員も真っ青!

その反動かは分かりませんが、とにかく変わり者。世の中の常識なんてものには全く興味がなく、自由奔放に振る舞っています。

変わった主人公・法門寺沙羅駆を演じる織田裕二さんも最初はどんな風に表現するかかなり悩んだって話ですが、捻り出した答えがあの変な話し方。

かなり上から目線の話し方もキャラクターを想像してのことでした。

入念な役作りにずっと苦労してるかと思いましたが『久しぶりに面白い現場だ』と周囲に話しています。

【IQ246】の視聴率は好調、続編も期待!?

【IQ246】はストーリーの得意性もせいもあってか、今まで放送された3話の平均視聴率が11.3%とまずまずの数字。

このまま面白さを追求していき最終回まで維持できれば映画化、そして続編なんて話もすでに考えられているようです。

ちょっと気が早いような感じもしますが、相棒やドクターXのような視聴率を安定して稼げるシリーズがほしいのはどのテレビ局も同じなんですね~

でも、【IQ246】にはシリーズ化に伴い懸念されていることもあります。

織田裕二

生なましい話ですが、どうやら織田裕二さんの1話300万というギャラネックになるのではと芸能関係者は噂してるようです。

また脇を固めるのが大物女優の中谷美紀さんや人気沸騰中のディーン・フジオカさん、土屋太鳳さんというのも気になります。

人気になればなるほど制作費が上がっていきますからね~

スポンサーリンク

過去に織田裕二さんがあんまりドラマに出なくなった原因の一つが、高額なギャラではないかと噂されていましたし。。。

テレビ離れが進んでいる今の時代ではちょっとキツいかもしれません。

織田裕二と共演NGの柴咲コウを中谷美紀が連想させる

【IQ246】では織田裕二さんと中谷美紀さんが絡むシーンがありますが、これが共演NGの柴咲コウさんを連想させます。

中谷美紀さんが柴咲コウさんに似てるんですよね~

中谷美紀さん自信も自覚があり『柴咲コウさんですよね!?サインください。』って間違えられたエピソードがあります。

ちなみに、中谷美紀さんはそのファンに「柴咲コウさんのサインをしてあげた」と言ってますwww

柴咲コウ

織田裕二さんと柴咲コウさんが共演NGになった理由は?

以前、織田裕二さんと柴咲コウが共演した『外交官・黒田康作』で、ドラマに入り込むタイプの織田裕二さんが柴咲コウさんの演技に口出ししたという話があります。

2006年にも映画『県庁の星』で共演していますが、2011年にはかなりの女優さんでしたから、この事にいい印象がなくその後は共演NGと言われています。

織田裕二さんがドラマに賭ける情熱が残念な結果を招いてしまったんですね~

織田裕二

気になる【IQ246】の共演者との仲は

そんな話を聞いてしまうと【IQ246】の共演者同士の仲を心配してしまいます。

ドラマの放送直前にされたインタビューでディーン・フジオカさんは織田裕二さんの事を『ジャパニーズ・レジェント』と形容するくらい子供の頃から憧れていたと言っています。

これに対して織田裕二さんは『ハードル上がりました。』と笑顔で答えています。

また土屋太鳳さんは織田裕二さんに対して『キャスター姿やドラマを拝見していたので、パワーのすごい“赤い炎”』と言ってます。

“赤い炎”をイメージするくらいなのでお芝居に対して熱くなっても、自分のためにアドバイスしてくれてると思っているのかもしれませんね。

またディーン・フジオカさんに対しては『“青い炎”という感じがします。どのような執事を演じられるのかすごくワクワクしています。』とクール表情の中にも熱い気持ちを抱くイメージをしているようです。

お互いにドラマに賭ける熱い気持ちを十分に理解している様子で仲は良さそうですね!

織田裕二

IQ246の真飛聖が綺麗な画像!今市種子の役柄は?稲垣吾郎との熱愛や結婚はある?が見たい方はこちら!

宮尾俊太郎【IQ246】の英語がうざい刑事・山田次郎役。経歴は?バレエ王子の実力が見たい方はこちら!

土屋太鳳【IQ246】で和籐奏子役。刑事の演技は?あらすじと感想が見たい方はこちら!

ディーンフジオカ【IQ246】で賢正役!役柄と妻画像、ハーフ?が見たい方はこちら!

新川優愛ドラマ【IQ246】で性格いいお嬢様の学歴や彼氏は?差し歯の画像も!が見たい方はこちら!

織田裕二の嫁と子供の名前や年齢【画像つき】

ドラマや共演者についてはだいぶ分かってきたので、そうなるの気になるのがお嫁さんや子供さんです。

まずお嫁さんですが、お名前は野田舞子さん。

なんと織田裕二さんよりも12歳下の現在36歳なんです。

現在は一般人ですが、元モデルさんなので画像も見つかりました。

身長も164cmありスラッと綺麗なお嫁さんです。

織田裕二の嫁

超売れっ子なのに恋愛のスキャンダルが全然なかった織田裕二と結婚されたこともあり、お顔も知られています。

現在は美容研究家をやっています。美の追求に余念がない方なんですね~

2012年に電撃結婚しましたが、交際自体は2003年からで7年間もありました。

よく周りが気づかなかったと思います。あまりに織田裕二さんに噂がないのでゲイ説が流れたほどでした。

織田裕二と嫁・野田舞子の馴れ初め

二人の馴れ初めはなんと『合コン』です!

織田裕二さんが合コンに来たらみんなビックリするんじゃないでしょうか!?

『合コンに織田裕二がキターーーーッ!』って心の中で叫びます。

しかも、お嫁さんの野田舞子さんはかなりのお嬢様で、実家は兵庫の高級住宅街である芦屋。

出身大学も同じ兵庫県の甲南女子大学。

野田舞子さんのお父さんが某アパレルメーカーの重役です。

それもあってモデルや美容に興味を持ったんですね~

織田裕二の嫁

そして気になる子供さんは1人!名前は『ゆうた』君という男の子で現在2歳!

織田裕二さんは仕事でも本名ですから子供とは1文字違いですね~

だんだんと喋るようになってパパはメロメロではないでしょうか!?

 

共演者と仲もよく、プライベートも充実している織田裕二さんの【IQ246】、次回の放送が待ち遠しいですね!