今年のリオ五輪で銅メダルを獲得し、ATPワールドツアーファイナルでベスト4になった錦織圭選手。

『めざましテレビ』のスポーツコーナーに登場しました。

その場で突如現れた物を見ると困惑した表情を浮かべましたが、その原因とは。

スポンサーリンク

錦織圭がPPAPを『めざましテレビ』で無茶ぶりしコラボを披露!

『めざましテレビ』のスポーツコーナで錦織圭選手PPAPを披露しました。

インタビュー中に突如現れ渡されたペンとりんご。。。

まさか錦織圭選手にあのコラボをやらせるのか!?

錦織圭のPPAP

錦織圭選手の動きが一瞬止まり困惑気味な表情を浮かべます。

「マジにこれやんの!?」と言いたげな表情で、一度はペンとりんごを返されてしまいました。

見ている方も『大丈夫かー?』と思ってしまうリアクションでしたが、やってくれました!!

錦織圭のPPAP

これにはさすがに恥ずかしかったようで披露後に

『もう帰っていいですか?』という言葉が出ました。

しかし、やけに手慣れた様子をアナが聞くと「部屋で練習している」と告白。

錦織圭のPAPP

ちゃんと日本の流行もチェックしているあたりは流石、『世界の錦織』です。

しかし、めざましテレビのブッコミ企画にはビックリしました!!

スポンサーリンク

PPAPの正しい解説画像がアルバムに習得されている!?

今、世界中で話題となり今年の流行語にもノミネートされたPPAP。

有名人による真似した画像や、やってみた動画も多くYouTubeに投稿されて、たくさんの人に親しまれていますが、このPPAPの振り付け?には正しいやり方があるそうです。

その正しい振り付けを解説した動画が、今月発売予定のピコ太郎さんのアルバムに特典動画として収録されているようです。

忘年会のネタとして本家本元のPPAPを習得してみてはいかがでしょう!

『明石家紅白』でピコ太郎がPPAPのこだわりを解説した動画

まずピコ太郎さんのこだわりは本物は使わずに、「僕はそれはやらないんです。なので形できちんとやっています。」という話から始まります。

ピコ太郎

ピコ太郎:りんごはこう持ちます。りんごはこうもって、たまにこうやる人がいるんですが、危ないです。水かきが危ない!水かきに刺さる可能性があるのでちゃんと手はこう向ける。。。

さんま:あ~水かきに刺さる可能性がある。

ピコ太郎:なので僕はこう向ける。

ピコ太郎:で次パイナップルなんですが、たまにパイナップルをこう持っている人がいますが、こう持つとフサフサが痛ったいです。パイナップルはこうもってます(身の部分を横から握るように)。

さんま:あ~、それもちょっと痛いけどな~

ピコ太郎:まあ痛いんですけど、まあ柔らかい。んで持ったらパイナップル重たいんで。。。

さんま:ホンマはこうやな、パイナップルは。でもこう持ったら落ちるわなー。。。。。と続きます。

一連のやりとの動画はこちらです。

ピコ太郎

世界的なテニスプレーヤーの錦織圭選手まで巻き込んだPPAPのブームはまだまだ終わりそうにありません。次は誰がやるか期待しましょう!