エンタの神様などでブレイクした長井秀和さん。

過去に外国留学したり、離婚を経験しています。

そんな長井秀和さんがドイツ人女性と国際結婚するとの話。

妻となるドイツ人女性との2ショット写真ともに馴れ初めを紹介します。

スポンサーリンク

長井秀和と国際結婚するドイツ人妻の名前と馴れ初めや画像

長井秀和さんの国際結婚し妻となる方のお名前はドイツ人のヘレンさん。

英会話を教えてもらっている間柄でした。

まあ、そのぐらいなら特に珍しい事ではありませんね。

長井秀和

二人が親密な関係に発展したのは

ヘレンさんが音楽に興味を持っていて、知り合いのジャズバンドを紹介したりして親しくなった

という話です。

仕事だけでなくプライベートな付き合いがあってお互いの事がだんだんとわかり仲良くなったってことですね。

ヘレンさんはブロンドの美人です。

日本人男性なら一度はブロンド美人と仲良くなりたと思った事があるのではないでしょうか?

外国人女性と結婚したと聞くと、ちょっと羨ましい気分になります。

スポンサーリンク

長井秀和とドイツ人妻の再婚の障壁

しかし、今回の国際結婚は一筋縄ではいかない様子です。

それは長井秀和さんが過去に離婚している事がネックになっているようです。

日本は双方が協議して納得すれば、離婚届に判を押し離婚成立になります。

あっけないくらい簡単な手続きです。

しかし、ヘレンさんの国、ドイツでは離婚というのはもっと厳格になっているようです。

《ドイツ以外の国(日本を含む)での離婚歴がある場合には、外国における離婚の承認申請書の提出を求められる可能性があります。

また調停もしくは裁判で離婚が成立した場合には、判決文の提出を求められることがあります》

引用元:週間女性Primeより

長井秀和

マジか?財産分与とか養育費なんかもきちんと記録を残さないといけないようです。

日本とは大違い!

長井秀和さんは2008年に離婚されています。結婚期間は9年。

この時の承認申請書をドイツに提出しないと再婚できないんですね。

今から、8年前の事だから書類を揃えたりするのに時間がかかるかもしれませんね。

長井秀和さんの離婚理由

そもそも、長井秀和さんがなぜ離婚したか掘り起こしてみました。

長井秀和さんは2007年5月下旬に滞在先のフィリピンで17歳の少女を売春したとされ拘束されました。

そして保釈金1,100万を支払ったという話があります。

1,100万!?どんでもない金額です。

そのご世界で通用する芸人を目指すと2007年9月に語学留学で渡米しましたが・・・

すぐ後の10月にカナダ人タレントとキスしたプリクラが出回りメディアに掲載されました。

早い!反省しとらんね!

確かに外国語を習得するには、彼女を作るのが一番の近道と言われていますが、既婚者はNGです。

 

2回も女性問題でしくじった

 

というのが長井秀和さんが離婚に至った理由でした。

 

しかし、週刊誌でたたかれたり離婚したりして懲りたと思います。

今回また素敵な縁があった長井秀和さん。ドイツ人妻との国際結婚はぜひ「間違いない!」ようにして欲しいです。