10月23日にスタートしたドラマ【スニッファー】。

超人的な嗅覚をもつ特別捜査官の花岡信一郎(阿部寛)が、難事件を解決に導く話です。

その阿部寛の娘役を演じる水谷果穂がかわいい。

スポンサーリンク

【スニッファー】の阿部寛の娘役は水谷果穂

スニッファーの第1話が放送がされましたがメチャ面白かった。

特殊な現場にだけ呼ばれるコンサルタント捜査官の花岡信一郎。

超人的な嗅覚をもつ花岡信一郎が現場や遺留品からその背景を次々と言い当ててしまう。

花岡信一郎には臭いだけで、犯行当時の情景が手に取るように分かります。

スニッファー

まさに人間臭気分析機とでも言う内容でした。

そんな花岡信一郎の娘・美里役は水谷果穂さんが演じます。

水谷果穂

美里は何かとトラブルを持ち込む厄介な娘。

臭いは次々と判定できて事件は解決できるのですが、娘には頭があがりません。

この場面も、花岡信一郎が出かけている間に泊まりに来ていて、起きたと思ったら冷蔵庫から特性ドリンクを取り出し、飲みながら何食わぬ顔で花岡信一郎と話をしています。

父親に気を使うこともなく自由気ままに振る舞う美里の姿、良かったです。

今後、どんなトラブルで花岡を振り回すのかも見ものです。

水谷果穂

第1話を見逃したかたでも、無料の予告動画をご覧になるとあらすじが理解できます。画像クリックでみどころのページに飛びます。

また、NHKのオンデマンドで有料ですが再放送も見ることができます。

阿部寛と香川照之が共演【スニッファー】ハーフの高身長vs東大卒は不仲?が見たい!方はこちら

井川遥、新ドラマ『スニッファー』のキャストとあらすじCM画像!が見たい方はこちら

高橋メアリージュン【スニッファー】で女刑事・早見友梨役。演技画像あり。病気は?が見たい!方はこちら

水谷果穂の演技は上手い?下手?

第1話から面白い内容の新ドラマ【スニッファー】ですが、気になるのは水谷果穂さんの演技です。

初回はそんなに登場するシーンがありませんでしたが、、水谷果穂さんの特技は早口言葉だそうです。

これは女優さんとしては結構な強みになるのではないでしょうか

第1話では父親の阿部寛さんに強く突っかかるセリフがありました。

怒っているときには早口言葉でセリフをぶつけますから、噛まずに喋りきれるのはいいですね。

スポンサーリンク

また学生時代は現代文が得意科目だったようです。

役柄を演じるにあたって台本を読み込み、深く背景を理解して人物を表現するにはピッタリです

昔から、国語がダメで特に『このときの作者の気持ちを述べなさい』的な問題はまず分からない人間には憧れです。

考える人

父親がデリカシーのない発言をするからなのですが、水谷果穂さんが演じるひとり娘の美里は結構、キツイ言い方をします。

実際に現場にいたらビクッとなりそうなくらい、迫力のあるいい演技でした。

これから、どんな感じで花岡信一郎と絡んでくるのか楽しみです。

水谷果穂のかわいい画像

水谷果穂

こちらは『地獄先生ぬ~べ~』に出ていたときだから2年前です。

水谷果穂

やっぱ笑顔のほうがいいですね。

水谷果穂

ドラマ【スニッファー】は土曜よる10時の放送です、水谷果穂をお見逃し無く!