静岡の掛川にある『ことのまま神社』に誘われて参拝してきました。

御朱印には【事任八幡宮】とあるので、こっちが正式ですね。

今まで訪れた神社とはちょっと違う感じの神社でなんだか新鮮でした。

アクセス駐車場情報などと一緒に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

事任八幡宮(ことのまま神社)の神様や御利益は?

最近身体の不調を感じていたら、誘われたのが『ことのまま神社』こと事任八幡宮

なので、てっきり病気平癒の神様と思っていたらちょっと違いました。

『ことのまま』とは言葉のまま願いを叶えるという意味。

今まで参拝した神社はほとんどが◯◯が有名といった感じでご利益がある程度分かっていましたが、言葉のままという事はこちらがご利益を選べるというようなものですね。

こんな神様ははじめてでした。

そんな一風変わった神様ですが、この事任八幡宮(ことのまま神社)の主祭神は己等乃麻知比売命(ことのまちひめのみこと)で、言葉を通じて加護を賜る『ことよさし』の神。

ことのまま神社

何でも願いを叶えてくれそうですが、境内の中でネガティブな発言は宜しくありません。

例えば

給料下がったらどうしよう~

会社大丈夫かな?

このまま良いことなんかあるのかな?

などという言葉も叶えられてしまうので、参拝の際は明るい気持ちで前向きな言葉を口ずさむようにしましょう!

色んな願いが書かれたロウソクが販売されており、それに火を付け御神木の前にお供えして願掛けしました。

ことのまま神社の御神木

この御神木は樹齢1,000年の杉です。

事任八幡宮の本宮は山の中?

今回訪れた事任八幡宮(ことのまま神社)ですが、本宮は少し離れた山の中にあります。

山の中と言っても凄く歩く訳ではないので心配ありません。

ちょっと小高い丘を登るような感じのものです。

駐車場脇にある歩道橋を渡って山の方に向かうと看板があるので、山道に沿って登って行けば15分程度で到着します。

ことのまま神社の本宮入り口

上まで登るとこんな感じです。

ことのまま神社の本宮

こちらには本宮の周りに白い石が敷かれており、石を3個選んで備えてある布で綺麗に拭きます

ことのまま神社の本宮

1つ目は神様のために、2つ目は皆のために、3つ目は自分のために磨いて福を預かります

磨いた石は元にもどして終了です。

神様の足元を綺麗にするんですね。

豊富な自然に囲まれてなんだか清々しい気分になりました。

スポンサーリンク

事任八幡宮(ことのまま神社)の御朱印や団子の画像

参拝が終わり社務所で御朱印を頂きました。

社務所には三角みくじやロウソクやお守り、御朱印帳などのグッズがたくさんありました。

こちらが事任八幡宮(ことのまま神社)御朱印(300円)と御朱印帳(1,500円)です。

事任八幡宮の御朱印

ことのまま神社の御朱印帳

己等乃麻知比売命(ことのまちひめのみこと)が描かれていますね。

私は神様が描かれた御朱印帳をお目にかかったのは、今回が初めてです。

また、神社の入り口にはカフェもある事任八幡宮(ことのまま神社)ですが、『願っ太郎団子』なるものも販売されていました。

中身はこし餡の団子ですが、神様に『美味いもの食べて明るく前向きになりなさい!』って言われてる感じで面白かったです。

ことのまま神社の願っ太郎団子

事任八幡宮へのアクセスや駐車場情報

最後にアクセス駐車場の情報です。

自動車の方:最寄りこ高速は新東名高速道路の島田金谷ICで下道なら国道1号線掛川BPの八坂ICです。

電車の方:JR東海道線、掛川駅からタクシーまたはバス。

ことのまま神社の地図

尚、今回は臨時の駐車場に停めましたが臨時駐車場だけでも30台くらいは停められそうでしたので、初詣などではない限り心配はなさそうです。

ことのまま神社の駐車場

言葉にままに願いを叶えてくれる万能な神様がいる事任八幡宮。

豊富な自然に囲まれてとても気持ちの良い神社でした。

この様な神社なら境内でゆっくり過ごすだけでも明るく前向きな気持になりますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!