ダイレクトメールの宛名や、契約書などを裁断するために新しくシュレッダーを購入。

隣の部屋が気になるので、夜に使っても迷惑にならないが欲しかった。

実際に購入してみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

【シュレッダー】に求めるポイントと購入したおすすめ製品

今回シュレッダーを購入するにあたって外せない点を優先順位の高いものからあげておきます。

1.音が静かで夜間に使用できる。

2.電動で動く

3.ちゃんとしたメーカーのもの

この3点をみたしてくれるものを探しました。

チェック

・帰宅してポストから郵便物などを取り出し処分するケース私がシュレッダーを使用する場面は、

・部屋を掃除したときに本棚の封筒に入っている書類を処分するケース

が多いです。

今までは、宛名の部分だけをハサミで細かく裁断していましたが段々と面倒くさくなって、シュレッダーで一気に裁断したいと思い購入に踏み切りました。

そしておすすめの品がこちら

コクヨ 超静音 デスクサイドシュレッダー AMKPS-X80W という製品です。

 

コクヨ 超静音 デスクサイドシュレッダー 最大裁断5枚 ホワイト AMKPS-X80W

【仕様】 メンテナンスシート1枚入り特典付き

【寸法】 170×330×306mm 【質量】 4.7kg 【最大裁断枚数】 (A4コピー用紙)約5枚

【細断寸法】 4×40mm 【細断速度】 約2.3m/分

【消費電力】 70W 【待機電力】 2.0W 【裁断方式】 クロスタイプ

【投入幅】 220mm 【ゴミ箱容量】 8L

【作動音】 約53dB 【連続使用時間】 約10分

【サイズ】W17cm×D33cm×H30.6cm

細かい仕様は以上のとおりです。

スポンサーリンク

家庭用の電動で静音なコクヨ【シュレッダー】を使った感想

それでは、購入ポイントと照らし合わせての感想です。

1.音が静かで夜間に使用できる。

2.電動で動く

問題の静音性ですが、約53dBというのは物凄く静かです

リビングで見ているテレビの音よりも静かです。

これなら深夜に少し使いたいと思っても気兼ねなく使うことができます。

3.ちゃんとしたメーカーのもの

コクヨは日本を代表する文具のメーカーですから品質のほうは大丈夫でしょう。

シュレッダー

さらにおススメのポイントは

紙の投入口にはシャッターが付いており、小さな子供のケガを防止したり、いたずら防止が出来るようになっています。

シュレッダーで指を痛めるという痛々しい事が避けられるのは嬉しいです。

また、重要な書類をいたずらでシュレッダーにかけられては困りますしね。

大人がやっているのを隣で見ていて「やりたい~」と言ってますからシャッター付いてて良かった。

ゴミ箱の容量が大きいので割りと場所をとりますが、デスクサイドとあるように机や本棚の横に置けば問題ありませんでした。

一度購入すると長期間に渡って使用するものなので、満足がいくものを購入できて良かったです。

家庭用で使うにはいい製品ですので参考にしてみてください。