1月から始まる【A LIFE】木村拓哉さんが主演する注目のドラマ。

SMAP解散後の初仕事となる今回のドラマのあらすじやみどころと共に、竹内結子さんとの共演ドラマのちょっとしたエピソードも紹介します。

スポンサーリンク

【A LIFE】の医師・沖田一光の役柄やあらすじと放送時間

1月15日(日)の夜9時スタートの【A LIFE】木村拓哉さんが演じるのは、心臓血管と小児外科が専門の外科医・沖田一光(おきた・かずあき)。

私立の医大を卒業したものの、手術の機会に恵まれずにいた沖田一光は経験を積むためにアメリア・シアトルへ渡っることを助言されます。

そして10年間シアトルで修行し、天才外科医と言われるほどに実力をつけました。

そんなある日、手術の依頼が日本から来ます。患者はかつて勤務していた東京にある壇上記念病院の院長で、渡米のアドバイスをくれた本人。

院長を診察すると難しい手術ながらも、経験と技術をもつ沖田は手術を提案します。

一度は成功したかに見えた手術ですが。。。と壇上記念病院を舞台にしたドラマが始まります。

A LIFE

この壇上記念病院には元恋人で跡取り娘でもある壇上深冬(竹内結子)や、幼馴染であり深冬の夫でもある壇上壮大(浅野忠信)を始めとする様々な人間がおり、それぞれの愛や友情、プライド、欲望などが複雑に絡まり合っていく話。

そのあたりの複雑な人間関係と、沖田一光の『人の命を助けたい』という真っ直ぐな気持ちがぶつかるところがみどころでしょう。

【A LIFE】の相関図

相関図

【A LIFE】は木村拓哉さん以外にも主役を張れる俳優さんが脇を固めています。

豪華キャストが作り上げる今回のドラマは必見でしょう!

【木村拓哉】ドラマでの職業一覧!年代と種類や放送局や感想が見たい!方はこちら

浅野忠信ドラマ【 A LIFE】で壇上壮大!嫁や娘・SUMIREの年齢は?が見たい!方はこちら

スポンサーリンク

【A LIFE】共演者がお互いに聞いておきたいことがあった?

木村拓哉さんが、共演者に聞いておきたい事はお互いの『呼び名』だそうです。

すでに、他の現場で共演した事のある人に◯◯さんではちょっと距離が遠い感じがしますもんね。

ちなみに、木村拓哉さんは竹内結子さんのことは『結子ちゃん』、木村文乃さんのことは『文乃ちゃん』と呼ぶそうですが、浅野忠信さんの事は役名でしか呼んでいなかったよう。

これに対し、浅野忠信さんも「なんて呼べばいいんだろう?」と思っていたようです。

そこで2人がお互いに希望する呼び名にしようと決まったようです。

木村拓哉と浅野忠信

ちなみに、木村拓哉さんの事は『タクタク』と呼び、浅野忠信さんの事は『タッド』という方向で決まりました。

浅野忠信さんの『タッド』の由来は、海外で仕事をする時に『タッド』と呼ばれる事が多いからだそうです。

海外版のあだ名というのはちょっと新鮮ですが、ふたりの距離が近づいた感じでした。

木村拓哉と竹内結子が13年前に共演したドラマは【プライド】

今回の【A LIFE】は、木村拓哉さんと竹内結子さんの13年ぶりの共演ということでも話題になっています。

竹内結子さんが13年ぶりに共演した木村拓哉さんについての感想は、前回共演したときも距離が近いというものでした。

確かに、『プライド』での共演は恋人役でしたので、木村拓哉さんともかなりコミュニケーションが取れていると思われます。

木村拓哉と竹内結子

また『プライド』はアイススケートの選手のドラマでしたが、最初はスケートのシーンでは経験者である外国人のスタントマンを使う予定でした。

しかし、直前になってなぜか『そのスタントマンの男性が帰国』してしまうというパプニングもあり結局、木村拓哉さんが猛練習をしてなんとか撮影したというエピソードがあります。

最初はスタントマンがいるから余裕と思っていたのに、急遽自分が演じる事になったのは本当にビックリしたと思います。

今回のドラマで20種類目の職業を演じる木村拓哉さん。

始めての医者はどのように演じるのが注目して放送を楽しみにしましょう!