上白石萌歌(かみしらいし・もか)さんが『午後の紅茶』のCMに出演しています。

駅のホームでヘッドホンしながら歌う、ちょっと変わったCMです。

そして、上白石萌歌さんのお姉さんも今年の有名人なので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

上白石萌歌はCM【午後の紅茶】で駅のホームで歌う女子高生

上白石萌歌さんが駅のホームで歌う女子高生として登場した今回のCM。

あまりに歌に熱中し過ぎて、電車が到着したのも気づかずに歌い続け、自販機から『ガタン』と音がしてやっと気づく、ちょっと恥ずかしくなる設定でした。

午後の紅茶の上白石萌歌

彼氏?らしき男子高生に「声デカすぎ!」と突っ込まれてましたね。

CMで上白石萌歌さんが歌っていたのは’97年に発売されたCharaの楽曲『やさしい気持ち』。懐かしかった~もう20年前の曲になってしまったんですね。

上白石萌歌さんは歌手ではなくて、女優やタレント、モデルというのが肩書ですが歌もうまかったです。

自身のプロフィールにも趣味・特技が『歌うこと』というだけあってもっと聞いていたいくらいでした。

景色もいいし、周りに人がいないので大声で歌っても気にしなくて済みそうです。

CMのロケ地は熊本の南阿蘇鉄道

そんなこんかいのCMのロケ地熊本県の南阿蘇村でした。

4月の大震災で被災し、未だに全面復旧どころか半分も復旧していない南阿蘇鉄道を使っての撮影でした。

ロケ地の『見晴台駅』は脇に一本の道だけがあり自動改札はおろか、駅員もいないのではないかと思われるほのぼのとした場所です。

見晴台駅

しかし、上白石萌歌さんはこの雰囲気が凄く気に入ったようですね~

地元が鹿児島の上白石萌歌さん。車で数十分走ると、ロケ地のような景色が見られるところに住んでいたという話です。

地元を思い出して懐かしくなり、いい歌が歌えたのだと思います。

CMに出てくる小学生を始めとする地元のエキストラとも仲良くなって、イノシシの肉を使った郷土料理などをごちそうになっています。

和気あいあいとした良い雰囲気での撮影にすっかり馴染んだようでした。

まだまだ、滞在したいくらいのいい所だったようです。

スポンサーリンク

姉は上白石萌音!『君の名は。』の宮水三葉で声優

上白石萌歌さんにはお姉さんがいて姉の名は上白石萌音(かみしらいし・もね)さん。芸術家のような名前ですが、実は超有名人です。

なんと今年の夏に公開された大ヒット映画『君の名は。』の宮水三葉(みやみず・みつは)の声を担当していました。

上白石萌音

 

邦画のアニメ映画としては『千と千尋の神隠し』に継ぐ興行収入ランキング第2位になりましたから、かなりの人が想像できると思います。

あの三葉の声がお姉さんだったんですね~可愛かったー!

上白石萌音さんが三葉と同じ髪型にしているのがリアルですね。

三葉が憧れていた東京に興奮したところは、上京したときの気持ちを思い出していたんですね~

やっぱり姉妹だけ会って似てますね!

今度は上白石萌音・萌歌さん姉妹が共演したところが見たいです。