スマホiPhone SE(SIMフリー)に機種変更しましたが、ただSIMカード(IIJmio)を指すだけでは使えませんでした。

どうやらiPhoneで使用するには初期設定が必要でした。

外出先で気づいて『使用できない』という事にならないように、手順を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

iPhoneでIIJmioのSIMを使うにはWi-Fi環境と初期設定が必要

iPhoneに機種変更して喜んでいたのもつかの間、外出先でスマホを使おうとしたら使用できませんでした。

以前使用していたHuawei(ファーウェイ)製のP8liteというスマホは購入してSIMカードを指すだけですぐに使う事が出来たのに。。。

iPhoneでIIJmioSIMカードを使うには、先にアプリをダウンロードしてさらに設定が必要です。

iPhoneだけでなく他にも初期設定が必要な機種があるようなので、iPhone以外の方も参考にしていただければ幸いです。

自宅でWi-Fiの設定をし、とりあえず使用できてしまった結果、気づかずにスルーし、外出時に悲劇になるという私のようにならないようにご注意ください!

悩みや困り事1

iPhoneを使用するのに必要な専用アプリは『みおぽん』

IIJmioを初めて使う人に必要なのは、専用の『みおぽん』というアプリです。

iPhoneを手に入れ、Wi-Fiの設定をしたらまず『App Store』から『みおぽん』をダウンロードします。

iijmioのSIMカード設定 次に、専用アプリ『みおぽん』を起動したら“ヘルプ”へ。

次に、“構成プロファイルのインストール”をタップします。

後は“パスコード”を入力して“インストール”すればスマホが自動で設定をやってくれます。

簡単に設定が完了しますが、Wi-Fi環境が必要になるので自宅などで先にやってしまうのがおススメです。

さらに詳しい情報を知りたいかたはIIJmioのホームページをご覧ください。

スポンサーリンク

iPhoneで使えるSIMカードはnanoサイズのみ

iPhoneIIJmioSIMカードを使用するときにもう一つ気をつけたいのはSIMカード大きさです。

最初にIIJmioを契約したときに送られてきたSIMカードは“micro”サイズのものでした。

しかし、このSIMカードの大きさはiPhoneでは対応していません

iPhoneで使用出来るのは“nano”サイズのみです。

iijmioのiphone仕様

これはiPhone SE だけでなくiPhone Xも8も7も同じでした。

ですので、“サイズ変更”の手続きも必要になりました。

ちなみに、このサイズ変更の手続きには3日くらいはかかり、尚且つデータを移行している間(私の場合は丸1日)は通話や通信が出来ません

カードサイズの変更を申し込むときには、仕事に影響の少ない休日の前日などをおススメします。

“カードサイズの変更は”Webの会員専用ページから申し込みが出来るので、思いついたらすぐに手続きが出来ます。

iijmioでiphoneを使う

大手通信会社を利用している方は機種変更もあっと言う間で即日、新しい機種が使用出来ますが、価格を抑えたい方はちょっと手間が必要となります。

しかし、月々の料金は格段に安くなりIIJmioは2年縛りや違約金がないので、自信と余裕のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか!