10月スタートの秋ドラマに市川海老蔵さん主演の【石川五右衛門】。

この第1話を見た妻の小林麻央さんが大爆笑したという。

大爆笑?そんな感じのドラマなのかと思いチェックし、番組PVの映像からその一端を感じる事が出来ました。

スポンサーリンク

【石川五右衛門】のあらすじ、どこが面白いのか。

石川五右衛門と聞けば天下の大泥棒で、悪徳代官から金品を巻き上げ貧しい庶民に与えるヒーローという印象。

イメージは必殺仕事人のような感じで、シリアスな展開から始まり一件落着でほのぼのと終了と思っていました。

ところが、本日行われた【石川五右衛門】取材会で市川海老蔵が話した内容は意外なものでした。

小林麻央
出典元:http://itihaya-ibento.click/2015/11/08/

第1話を見た妻の小林麻央さんが

“時代劇とは思えないバカバカしさに、ずっと笑っていた”

という話ではありませんか?

石川五右衛門といえばこんなイメージです。

石川五右衛門

それが、バカバカしさに笑ってしまうとは。。。

以前、アップされていた番組PVにはそんな映像らしきものは映っていませんでした。

そこで、最新の番組PVをもう一度見てみたところ。。。

石川五右衛門ん?なんだ?指パッチンをしてキセルに火を付けたシーンがある

この手品のようなシーンを言っているのか?

まあ、ちょっと変わってはいますが、面白いというほどの事ではないかな?

妻大爆笑の内容はこれか!?動画(PV)も

そして、一通り見ると何やら気になるところがありました。

石川五右衛門

なんだか人を抱えて夜空に飛び立つシーン。

背景が暗くてよく分かりませんが、動画を見ると明らかに違和感がある。

思いっきり人形で撮影している!?

スポンサーリンク

今の時代ならもっと上手く、綺麗に処理したり出来そうなものなのですが、

あえてなのか凄い手作り感というかアナログ感が出ています

さらにこれに続くシーンがこちら。

石川五右衛門

これも思いっきり、小さな作り物の凧と人形をワイヤーで繋ぎ引っ張った感じです。

簡単に例を挙げるなら昔、放送していた『ひょっこりひょうたん島』の人形が飛んだり跳ねたりしているようです

ハカセ
出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/onabuta14/34591455.html

 

ちょっと見ただけでもこの様な面白そうな雰囲気を漂わせていました。

実際に出演されている市川海老蔵さんでも

「そんなふうにはならないだろう」

とか「物凄く高いところから降ってきたりしてドン引きする。」

という話ですから、視聴者にはかなり面白くなっているのではないでしょうか?

【↓↓↓番組PVはコチラから↓↓↓】

石川五右衛門

時代劇の常識を覆す【石川五右衛門】、10月14日の放送をお楽しみに!