iモード携帯の端末出荷が年内で終了するというニュースが流れました。

ついにこの日が来たかと思ったが、直ちにサービスが終了する訳ではなさそうです。

しかし、今後はいずれ使えなくなるので対策を考える時期がきました。

iモードサービス終了後に向けてのどんな風に変わるか解説。

スポンサーリンク

iモード携帯の年内で出荷終了のとき端末はどうする?

今回発表されたのはiモード携帯の端末出荷に関してです。

端末の販売が終了されるという事は、新しい機種が手に入らないのはもちろん修理影響が出ます。

端末が問題なく動作していれば、サービスが終了されるまでは問題なく使えますがもし壊れたら大変です。

端末が販売終了というのは部品の供給もなくなるからです。

自動車などでは生産終了後も10年くらいは部品の供給がありますが、携帯端末に関しては4年くらいしか部品供給が見込めない。

したがってもし故障したらその時点でiモードは使えなくなってしまいます。

ガラケー

そこで考えられる対策としては

1.とりあえず機種変更をして新しい端末を手に入れておく

2.家族や友達などが使わない端末を確保しておく

という方法があります。何台か端末をもっていればしばらくはやり過ごす事ができます。

尚、店頭で機種変更をすると新しい携帯を購入する形になって、二つ折りのスマホを進められたりしますが、実は機種変更ではなくて端末の故障なら代替機種から選ぶことが出来ます。

もし、今の携帯が液晶が潰れていたりなどの不具合があれば、『危機の故障』として店員さんに相談しましょう。

この代替機種のラインナップは今使っている携帯の種類で変わるので店頭には表示していません

店員さんに伝える時に、『端末がおかしくなったので交換して欲しい』と伝えましょう!

こうすれば、端末の保険が使えるので、何万も支払って新しいのを買わずに済みます。

ここが機種変更との大きな違いです!

 

最後に、電話帳などのデータはドコモショップで別の端末へコピーが出来るのでバックアップとしてあらかじめ入れておくことが出来ます。

詳しくは【ガラケー】ドコモの中古端末を再利用して、昔の機種に変更するやり方を参照してください。

iモード携帯のサービス終了で料金は値上げになる

次に待ち構えているのがiモードサービス自体の終了です。

docomoなどの大手通信会社(キャリア)はどんどん新しくて効率のよい通信方式を今後提供します。

だからいつまでも古いiモードの通信方式(3G)を提供してくれません。

中継器などのメンテナンス代がかかるので、どうせ新しくするなら新しい通信方式の設備を入れます。

docomoによるとあと数年と発表していますから、いくらたくさん端末をストックしといてもサービスななくなればガラクタになります。

その時にはLTE(4G)や次世代の5G回線を使った端末が必要になります。

値上げ

だったらLTE(4G)や5Gの二つ折り端末に変えればいいや!

となるわけですが、そうは問屋が卸さないです。

今までと同じように電話やメールくらいしか使わなくても、LTE(4G)や5Gになると月々の料金が今より高くなります。

なぜそんな事が起こるかというとプランの変更を余儀なくされるからです。

今までは1,500~1,600円くらいだったのが新料金だと4,980円~になります。

『マジかよ!』って思うくらい跳ね上がります。

スポンサーリンク

今までとの大きな違いは通話料金よりも通信料金が高くなるからです。

二つ折りのガラケーに見えますが、実際は二つ折りのスマホなんです。

アプリやら何やら入っていて何気なくアプリを更新すると何十Mbpsも通信します。

『もう携帯いらんわ!』って言いたくなります。

iモード終了にともなうお得な対策

ではどうしたら良いのでしょう。

E-メールを使わなければ結構料金を抑える事ができます。

つまり電話とショートメッセージ(SMS)しか使わないようにする方法です。

電話とメールしか使わない人でメールを頻繁に送らなければ、電話専用機にしてショートメッセージを使ったほうが割安です。

ショートメッセージは1通5円で文字数も100数十文字程度しか送れませんが、要件を伝えるには十分です。

私はdocomoで電話とe-mailを使っていましたが、電話専用に変えてしまいました。

さらに、docomoからsoftbankへの乗り換えキャンペーンで使い放題なのに1,480円/月です。

端末の代金分がプラスされますが、それもキャンペーンで同額割引されるので結局1,480円/月ポッキリでした。

ガラケー

docomoのメールが使えなくなる分は2台持ちをしている格安スマホを通信専用で使っています。

格安スマホをデータ通信専用にしてLINEを使えば1,040円/月です。

4,980円よりはよっぽど格安です。電話もネットも出来る格安スマホも2,000円近辺で出てきました。

そう考えるとiモード終了による対策は他社への乗り換えが一番良さそうですよ!