2015年の10月から放送されていた新入社員版の【釣りバカ日誌】

人気シリーズで1期で終わってしまうのが惜しまれた作品でしたが、2017年の正月特番としてスペシャルが放送されます。

今回のスペシャルはどんな話になるか調べてみました。

スポンサーリンク

【釣りバカ日誌の新入社員・浜崎伝助】2017年正月特番の舞台は伊勢志摩

昨年にリニューアルした釣りバカ日誌。濱田岳さんの新入社員・浜ちゃんが人気でした。

僅か1クールで終わってしまうのが惜しまれたドラマでしたが、2017年の正月にスペシャルドラマが放送されます。

1月2日の夜9時からたっぷり2時間半!舞台は伊勢志摩です。

新入社員の浜ちゃんが初の出張で三重に出かけますが、そこで出会うのは浜ちゃんの初恋の人・亜季(比嘉愛未)

昔、浜ちゃんが恋焦がれていた亜季が悩んでいる様子を見て、何を感じるのでしょう。

比嘉愛未

また、浜ちゃんと恋人になったみち子(広瀬アリス)は釣りがしたいというスーさんと一緒に伊勢志摩を目指します。

このパターンは亜季とみち子が鉢合わせするのでは?浜ちゃん、修羅場になるか!?ちょっと期待です。

今までの釣りバカ日誌は、旅先で綺麗な人が現れても浜ちゃんがキューピット役になり2人を結びつける役が多かったですが、今回の話は初の展開なので楽しみです。

【釣りバカ日誌】といえば『寅さん、浜ちゃん』の組み合わせで正月の映画館に行くのが80年代からの楽しみでしたが、ドラマなら夜に楽しめるのでぜひ、見逃さないようにしたいと思います。

スポンサーリンク

濱田岳は釣りが上手い?父親は元漁師?

釣りバカ日誌は船上の撮影が一番たいへんだと言われていますが、濱田岳さんの釣りの腕前はどんな感じなのでしょうか。

釣り好きならば浜ちゃんの役はうってつけですが、一番気になるところです。

それによると濱田岳さんのお父さんは昔、内房で漁師をしていた時期があるようで、よく一緒に釣りをした経験があるようです。

濱田岳さんのコメントでも『釣りの醍醐味』が分かると話していました。

漁師のお父さんとなら、刺し身だけでなく漁師飯など本格的な食べ方をしたのかもしれませんね。

まさに『ハマり役』と言えるのではないでしょうか。

釣りバカ日誌

濱田岳の身長を他キャストや妻と比べてみた

好感度抜群と言われている濱田岳さん、気になるのは凸凹婚と呼ばれた事もある身長です。

彼女のみち子さんや初恋の人亜季との身長を比べてみました。

浜ちゃん(濱田岳)・・・160cm

みち子さん(広瀬アリス)・・・165cm

初恋の人・亜季(比嘉愛未)・・・169cm

スーさん(西田敏行)・・・166cm

なんとメインキャストの誰よりも低かった!西田敏行さんが割りと丸い感じで小柄に見えていましたが、さらに低かった。

西田敏行さんが小さく見えたのは、スーさん役の三國連太郎さんが高身長だったからだと思われます。なんと三國連太郎さんは身長181cm!

でも、そんなところも浜ちゃんというキャラなら愛嬌に思えてしまいます。

釣りバカ日誌

ちなみに、濱田岳さんの妻である小泉深雪さんは身長179cmで9頭身の美人モデルさんです。

その差約20cm!高身長のヒロインには慣れっこなんでしょうね。

濱田岳さんの【釣りバカ日誌~新入社員・浜崎伝助~】の正月特番を楽しみにしましょう!