積水ハウスのCM子犬と話している可愛い女の子は誰だろう?と思い調べてみました。

CMに出てくる子役の名前は福島望愛(ふくしま・のあ)ちゃんです。

そして積水ハウスのCMにはストーリーがありました。

他に出演している作品やプロフィールと共に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

積水ハウスのCMで子犬と話す女の子役は福島望愛(ふくしま・のあ)

福島望愛ちゃんが出ている積水ハウスのCM『また、ここで・・・』編、かわいいですよね。

公園で座っていると子犬が近くに寄ってきて、脚をペロペロ舐めるCMは一度は目にしたことがあると思います。

「初めて会ったときのこと覚えてる?」

と始まる積水ハウスCM。見ているとほのぼのとしてしまします。

会話の内容を聴いていると、本当にお婆ちゃんと孫が話しているような感じですよね。

「ちょくちょく帰ってくるから」

「たまにでいいよ」

なんてやり取りはまさにそんな感じがします。

動画のリンクを貼っておきます。

福島望愛

福島望愛ちゃんは一言も話してはないのですが、演技だけであれだけ寂しそうな感じが出せるのは、かなり演技が上手い子役ですね。

ちなみに、セリフと成長した女の子の方は永野芽郁さんがやっています。

積水ハウスのCM『また、ここで・・・』編のストーリー

CMには30秒版と60秒版があって60秒版を見るとストーリーが分かります。

30秒版だと公園で出会った少女を子犬が追っかけてきて、その家の家族になるという感じですが、60秒版にはストーリーがありました。

福島望愛

公園で出会ったあと女の子が子犬のとこを気にして、水筒にミルクを入れ急いで探しに出掛けます。

子犬も女の子が気になり、ニオイを頼りに家を探しますが、出会うことが出来ません。

夕方になり諦めて家に帰ってきた女の子ですが、子犬を探しに出掛けた時に水筒に付いていた小さな犬のぬいぐるみを落としてしまいます。

積水ハウスCMの福島望愛

子犬はそのぬいぐるみを見つけた事で、女の子の家を探し当てる事ができ、ぬいぐるみを届ける形になったという流れになっていました。

積水ハウスCMの福島望愛

積水ハウスのCMサイトで見比べてみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

ぐてたまのテーマソングを歌ってる声の主だった!?

福島望愛ちゃんは子供に大人気の番組にも声で出演しています。

あの『ぐでたま』のテーマソングを歌っているのは福島望愛ちゃんでした。

これでどんな声をしてるのかも分かりました。

なんかスッキリした感じです。

福島望愛のプロフィール~年齢や身長、趣味・特技~

福島望愛ちゃんの年齢は現在8歳、誕生日は2008年6月16日生まれです。

身長は120cmですが、どんどん成長するのでもっと大きくなっているでしょう。

趣味や特技は笑顔、歌(AKBのものまね)、ものおじしない事だそうです。

CM見てるだけで笑顔がかわいいのは納得です。

AKBのものまねというのはアイドルに憧れる女の子らしいですね。

小さいのに芸能界で頑張っているので『物怖じしない』のも分かります、度胸が良さそう!

積水ハウスCMの福島望愛

今後、どんどんCMやドラマに登場してくると思うので福島望愛ちゃんの姿をいっぱい目にするのではないでしょうか!