相武紗季さんが2016年秋スタートのドラマメディカルチーム【レディ・ダ・ヴィンチの診断】に出演されます。

医者役は2015年の木曜劇場『医師たちの恋愛事情』で麻酔科医を演じています。

そして今回は一匹狼の天才外科医。相武紗季さんの父親はお医者さんという話ですが色々な縁を感じます。

そんなメディカルチーム【レディ・ダ・ヴィンチの診断】について調べてみました。

スポンサーリンク

【レディ・ダ・ヴィンチ】の新田雪野はどんな役?

相武紗季さん演じる新田雪野は一匹狼の天才外科医。

そんな風に聞くと一瞬、女版のブラックジャックか?と思ってしましますが、今回はスーパードクター的な話ではないようです。

相武紗季

チーム【レディ・ダ・ヴィンチ】は医師が解明できなかった病の原因を特定・究明するのを目的とした専門部署。

色々な分野のエキスパートが集まったチームの一員というポジションです。

そんな凄い部署のメンバーはやはり曲者ぞろい。

相武紗季さん演じる新田雪野も一匹狼というところからも分かるように、ちょっと人を寄せ付けない雰囲気がすでに感じます。

相武紗季

相武紗季さんと言えばヒロイン役よりも少し悪女的な役が大き気がします。

ヒロインなんだけど腹黒かったり、裏の顔があったりという役がハマる感じですね。そこにまた魅力を感じる方は多いのではないでしょうか。

レディダビンチの診断

一匹狼の人は実力は凄いけど、実は自分を理解してくれる仲間や相棒がほしかったり、信頼できる人を探していたりします。

そして、一度心を許すと非常に愛情が深く親身になってくれたりします。

ちょっと尖ってるけど、悪いヤツではない的な感じですかね。

スポンサーリンク

相武紗季の父親は医者

相武紗季さんの家族は華麗なる一族で、母親とお姉さんは元タカラジェンヌです。

何でもそつなくこなし、非常に女子力高いんですね。そして、お父さんは開業医だそうです。

子供の頃は家で患者さんの診療にあたるお父さんを間近で見て育ったんですかね。

相武紗季

(デビュー当時のウォーターボーイズの画像)

相武紗季なら小さい頃から可愛かったでしょうから、病院の受付や待合室にいれば立派な看板娘になります。

きっと近所の患者さんは小さい頃の相武紗季さんをよくご存知なのでしょう。

相武紗季

そんな環境で育ったのならば、医者役は割りとイメージしやすいかもしれませんね。

検査機器を持った姿が様になっている気がします。

今度のドラマではチョット尖ってるけど、実力は凄い外科医として難解な病気を抱える患者さんに寄り添うカッコいい医師の姿が見られるのではないでしょうか。10月11日をお見逃しなく!